出張録音・録音・ビデオ撮影・CD制作・DVD制作・Blu-ray制作・デジタル化


 録音現場の写真をクリックすると録音した音楽のダイジェスト試聴が可能です。
サンプル音源はMP3に落としてますので、やや音声が荒れる事をご了承のうえ、
ご試聴下さい。録音日の新しい順に並べてあります。ご希望の方へは無料で
CD-R・DVD-R・BD-Rをお送りいたしますので、メールお電話でお申し込し込
みください。動画サンプルも貼り付けましたので、クリックしてご視聴ください。


 ■演奏形態:管弦楽 
■東京農業大学OBOG管弦楽団 第8回定期演奏会
■収録場所:杉並公会堂大ホール
■収録日:2017年7月15日 
■収録方法:当方初の32chマルチデジタルレコーディング
■録音・撮影・編集:野ばらレコーディング

当方が導入したばかりの初の32chマルチデジタルレコーディングでした。
杉並公会堂の上手の配電盤に2台のマルチボックスから28ch分と、
三点吊りから4系統の外側LRに弦に向け、内側のLRを管に向けました。
 MTRはZOOMのR-24を4台長机に並べ、2台づつシンクロさせて録音しました。
普段は演奏の写真を載せるのですが、今回はバックアップでテーブルの下にAKAIの
DPS-16を置き、4台のZOOMのR-24からの信号を各LRのアウトからDPS-16の
インに8系統引っ張りバックアップレコーディングしました。最終的にバックアップの
データーは使いませんでしたが、今でも十分に機能する優秀なMTRで、ミックス
ダウンの際にはスタジオで使用しています。購入して18年になります。上の写真を
クリックすると中プロのボロディン作曲のダッタン人の踊りが再生されます。下の
DPS-16の写真をクリックすると、メインプロのブラームス作曲交響曲第4番の有名な
第3楽章が再生されます。共に32chからの2chへのミックスダウンした16bit
48khzでのWAVファイルです。





 ■演奏形態:吹奏楽 
■東京六大学応援団連盟主催 第64回六旗の下に
■収録場所:府中の森芸術劇場どりーむホール
■収録日:2017年6月17日 
■収録方法:16chマルチデジタルレコーディング
■録音:野ばらレコーディング 
■撮影・編集:活鼕一演
 
半世紀以上の歴史のある演奏会を出張録音させていただきました。活鼕一演様
からのご依頼で出張録音を承りました。東京六大学の応援団がかわるがわる思考
をこらしたステージで満員のお客様を魅了させておりました。伝統と歴史と誇りが
感じられる、実にやり甲斐のある出張録音でした。特に第4部のステージでは
各大学入り乱れての応援合戦で、代表のチアリーダーが長いステージを踊り
続けたのには大変感動しました。吹奏楽の演奏も大太鼓に負けずに大音量の
素晴らしい演奏でした。また録音させていただきたいです。

 ■演奏形態:金管バンド さいたま市立高砂小学校金管バンドクラブ
■収録場所:さいたま市文化センター小ホール
■収録日:2017年3月11日 ■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・撮影・編集:野ばらレコーディング

埼玉県の小学校金管バンドの雄であるさいたま市立高砂小学校金管バンドクラブ
様からのご依頼で出張録音と撮影を承りました。歴史と実力がある高砂小学校の
記念すべき30周年記念コンサートのメインプログラム『Sing Sing Sing』を
是非ご試聴・ご視聴下さいませ。


 ■演奏形態:女声合唱(アカペラ)
■収録場所:かつしかシンフォニーヒルズアイリスホール
■収録日:2017年3月10日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング ■FHDカメラ13台で撮影
■録音・撮影・編集:野ばらレコーディング

長年アカペラの女声合唱に取り組んでいらっしゃる涛音-tone-様のレコーディング
にかつしかシンフォニーヒルズアイリスホールにお邪魔しました。楽器がない分
実に繊細ですね。簡単な仕事ではないです。3曲だけですが動画も貼り付けました。


 ■演奏形態:管弦楽
■収録場所:練馬文化センター小ホール
■収録日:2017年1月15日
■収録方法:24chマルチデジタルレコーディング
■録音・撮影・編集:野ばらレコーディング

2017年から年2回になった東京農業大学OBOG管弦楽団様のNEW YEAR 
CONCERT 2017に出張録音・撮影しました。ワルツやポルカは新年の音楽会
にもってこいですね。年始の忙しい中でもゲネプロも充実しておりました。


 ■演奏形態:管弦楽
■収録場所:三鷹市芸術文化センター風のホール
■収録日:2016年12月25日
■収録方法:24chマルチデジタルレコーディング
■録音・撮影・編集:野ばらレコーディング

映画音楽専門のJWFC様より依頼を受け、初めて三鷹市芸術文化センターへ
お邪魔し、夜間借りのホールに仕込み時間90分・撤収時間75分の24chマルチ
デジタルレコーディングと23台のFHDの撮影と、無謀なオーダーを承りました。





 ■演奏形態:吹奏楽
■収録場所:江戸川区総合文化センター大ホール
■収録日:2016年12月23日
■収録方法:16chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

年末恒例の青山学院大学吹奏楽バトントワリング部様の第49会定期演奏会に
出張録音しました。老舗のホールの江戸川区総合文化センターさんへ、初めて
お邪魔しました。実に録音のしやすさを感じました。ベルリオーズの幻想を
吹奏楽で!衝撃の幻想だけサンプルにしました。是非ご試聴下さいませ。

 ■演奏形態:ピアノ伴奏による混声合唱
■収録場所:久喜市立久喜東中学校体育館
■収録日:2016年10月29日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング 
■録音・編集:野ばらレコーディング

ビデオ制作会社のGoun Video Graphic様からのご依頼で初めて久喜市立
久喜東中学校様へ出張録音しました。残響時間が丁度良い体育館で
録音しやすかったです。プロジェクトCの曲と、3年生の『いつまでも』と
優秀曲の『虹』、3学年合唱の曲と、全体合唱の『青葉の歌』や
吹奏楽部の演奏も有りましたので『スマイリー』をサンプルにしました。

 ■演奏形態:ピアノ伴奏による混声合唱
■収録場所:さいたま市民会館おおみや ■収録日:2016年10月28日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング 
■録音・編集:野ばらレコーディング

ビデオ制作会社のGoun Video Graphic様からのご依頼で懐かしの、さいたま市民会館
おおみやへ出張録音しました。40年前のNコン高校の課題曲『ひとつの朝』と最優秀
受賞曲の『モルダウ』と3年生の学年合唱『時を超えて』をサンプルにしました。実に
素晴らしい合唱コンクールで聴きごたえが有りました。やはり老舗のホールの方が
録音のしやすさを感じます。さいたま市立宮原中学校様の合唱コンクールです。

 ■演奏形態:管弦楽
■収録場所:練馬文化センター大ホール
■収録日:2016年7月18日
■収録方法:16chマルチデジタルレコーディング
■録音・撮影・編集:野ばらレコーディング

東京農業大学OBOG管弦楽団様の第7回定期演奏会を録音・撮影致しました。
カメラ台数は18台ほぼフルに並べ、録音は16chマルチでしっかり録音。
全プログラムをYoutubeにアップしましたので、是非ご視聴くださいませ。




 ■演奏形態:バリトン独唱 ソプラノ独唱 二胡独奏 ピアノ伴奏
■収録場所:浜離宮朝日ホール  
■収録日:2016年5月4日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・撮影・編集:野ばらレコーディング

バリトンの崔宗宝氏の、崔宗宝が唄う《日本の心》リサイタ録音・撮影
をさせて頂きました。にほんの里100選コンサート50回達成記念で開催
されました。当日は満席の聴衆を魅了させておりました。


 ■演奏形態:バリトン独唱 ピアノ伴奏
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2016年3月29日
■収録方法:16chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

もうかれこれ3年のお付き合いになるバリトンの崔宗宝氏の初CD制作の
レコーディングをさせて頂きました。当方にとっては最短の28日間で、完成
させました。レコーディングは4時間程度、ほとんど1テイクで日本歌曲20
曲の素晴らしいCDが2016年5月18日にリリースになりました。

 ■演奏形態:吹奏楽
■収録場所:八王子オリンパスホールホール
■収録日:2016年2月5日
■収録方法:16chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

定演出張録音依頼2回目の帝京大学吹奏楽部様の第42回定期演奏会を
出張録音しました。八王子オリンパスホールは設備も新しく、実に良い環境の
ホールだと思います。ただし、いつも真冬なので八王子の寒さには参ります。

 ■演奏形態:アコーディオン独奏
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2016年1月31日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

坂本光世様からのご依頼で、アコーディオン・ソロ・コレクションVol.3
制作のためのレコーディングレコーディングをみっちり行いました。
これでしっかりマスタリングして、2016年5月18日にVol.3のCDが
発売になります。3枚とも当方で録音・CD制作してくださった
坂本光世様、感謝です。お友達のアーティストさんをご紹介頂いたりと
当方にとっては重要なお客様です。

 ■演奏形態:バリトン独唱  シューベルト作曲『冬の旅』全曲リサイタル
■収録場所:さいたま芸術劇場音楽ホール
■収録日:2016年1月17日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・撮影・編集:野ばらレコーディング

20年来のお付き合いのピアニスト魚住幸正氏とバリトンの勝村大城氏のシューベルト
作曲『冬の旅』の全曲リサイタルです。Youtubeには勝村氏による対訳テロップ付きと
無しの両方をアップロードしてありますので、お好きな方をご視聴下さいませ。



 ■演奏形態:バリトン独唱・ソプラノ独唱・二重唱・二胡独奏
■収録場所:海老名市文化会館大ホール
■収録日:2016年1月17日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・撮影・編集:野ばらレコーディング

年始恒例の崔宗宝音楽事務所主催・第5回ニューイヤーコンサートを
出張録音・撮影しました。崔宗宝・森麻季・王晶・ピアノ山岸茂人の各氏。
たっぷりの名演の数々。充実の第5回海老名ニューイヤーコンサートでした。
特に書道家の名古屋に住む許氏が書く漢詩に合わせて演奏した『長江の流れ』
は圧巻でした。Youtubeにアップしてありますので是非ご視聴下さいませ。


 ■演奏形態:吹奏楽
■収録場所:練馬文化センター大ホール
■収録日:2015年12月20日
■収録方法:16chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

年末恒例の青山学院大学吹奏楽バトントワリング部様の定期演奏会を
出張録音しました。
久しぶりに練文さんへの出張録音で、老舗のホールで、実に録音のしやすさを
感じました。録音はホールの残響がデッドな方が向いていると、改めて実感した
録音でした。
乗りに乗っている青学さん、来年は箱根駅伝の3連覇なるか?!

 ■演奏形態:吹奏楽
■収録場所:文京シビック大ホール
■収録日:2015年11月29日
■収録方法:16chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

初めてのご依頼で、法政大学吹奏楽部様の定期演奏会を出張録音しました。
かなり響きが厚いホールで、音が重なり合ってしまうくらいなので、吹奏楽には
不向きかなと感じたホールでした。JAZZプログラムの曲をサンプルにしました。

 ■演奏形態:男声合唱
■収録場所:埼玉県立春日部高校内センティニアルホール
■収録日:2015年11月3日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

初めてのご依頼で、男声合唱団『ポパイ』様の出張録音をさせて頂きました。
シューベルトの名曲『野ばら』の男声合唱は珍しいですね。おそらく、メンバーは
同世代でしょう。ピンクレディーやキャンディースや太田裕美の名曲を懐かしく
拝聴・録音しました。

 ■演奏形態:混声合唱
■収録場所:大田原市ピアートホール
■収録日:2015年10月31日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・撮影・編集:野ばらレコーディング

初めてのご依頼で、大田原市立黒羽中学校第6回文化祭合唱コンクールを大田原市
ピアートホールに前日からの泊りがけでお邪魔しました。実に良い録音が出来
ました。ピアノは初期のYAMAHAのCFVです。この時代のしっかりとした実に
良い音が出てました。クラス合唱2曲と全校合唱を視聴可能にしました。




 ■演奏形態:混声合唱
■収録場所:杉戸町立杉戸中学校体育館
■収録日:2015年10月24日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・撮影・編集:野ばらレコーディング

毎年お邪魔している杉戸中学校様。今年は3年生の学年合唱をサンプル
にしました。クラス合唱の『虹』3年生の学年合唱『名づけられた葉』
全校合唱の『大切なもの』をサンプル視聴にあげました。
是非ご覧ください。




 ■演奏形態:アコーディオン独奏
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ2
■収録日:2015年9月20日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

坂本光世様からのご依頼で、アコーディオン・ソロ・コレクションVol.3
制作のためのレコーディングレコーディングをみっちり行いました。
年明けにも再度レコーディングし、2016年5月18日にVol.3のCDが
発売になりました。

 ■演奏形態:バリトン独唱・バス独唱・ピアノ独唱・バリトンとバスの二重唱
■収録場所:浜離宮朝日ホール
■収録日:2015年9月19日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・撮影・編集:野ばらレコーディング

崔宗宝音楽事務所様からの依頼で、兄弟オペラ歌手の歌声と題したリサイタルを
録音&撮影させて頂きました。初めて浜離宮朝日ホールさんにお邪魔しましたが
実に録音しやすいホールで、音漏れが一切ないので、とてもリアリティーのある
録音が出来るホールで、残響付けも殆ど必要ない素晴らしいホールでした。



 ■演奏形態:歌・ピアノ・オーボエ・ハープ
■収録場所:さいたま市東大宮コミセンホール
■収録日:2015年8月26&27日
■収録方法:16chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

長年音楽活動・演奏活動をされている、大宮音楽家協会様からのご依頼で、2CDで43曲
制作をさせて頂きました。ピアノにオンマイク用のバーを手作りし、4本のオンマイク
を設置しました。かなりリアリティーの有るレコーディングが出来るようになりました。
43曲も有るので、サンプル試聴は埴生の宿と里の秋の2曲です。 

 ■演奏形態:しの笛とアコーディオンのユニット《花みず木》
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2015年8月16日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

毎回CD制作をさせて頂いている坂本光世さんとユニットを組んでいる、しの笛の
鈴木好子さんとのレコーディングを、みっちりいつものさいたま市プラザノース
音楽スタジオ3にて行いました。素敵なサンプルCDが出来ました。3曲試聴可能。

 ■演奏形態:管弦楽
■収録場所:杉並公会堂大ホール
■収録日:2015年7月20日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・撮影・編集:野ばらレコーディング

東京農業大学OBOG管弦楽団様の第6回定期演奏会を録音・撮影致しました。
カメラ台数は12台と少ない数でしたが、録音は8chマルチでしっかり録りました。
全プログラムをYoutubeにアップしましたので、是非ご視聴くださいませ。





 ■演奏会名:代官山ユニットライヴ
■演奏者:ADRIAN SHERWOOD
■収録場所:代官山ユニット ■収録日:2015年4月18日
■収録方法:24chマルチレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

ビートインク様から依頼を受け、代官山ユニットでのライヴを24chマルチレコー
ディングでの出張録音でした。第1部と第3部は多数ジャンルの音楽制作を
長年行っているイギリス人のエイドリアン・シャーウッドで、約500人の聴衆の
心をとらえていました。私より年上ですから頑張らないとと思いました。

 ■演奏者:NISENNENMONDAI
■収録場所:代官山ユニット ■収録日:2015年4月18日
■収録方法:24chマルチレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

ビートインク様から依頼を受け、代官山ユニットでのライヴを24chマルチレコー
ディングでの出張録音でした。第2部は1999年結成の女性バンドグループの
NISENNENMONDAIで、いわゆるサイケデリックというジャンルに入るかなと思います。


 ■演奏会名:第4回海老名ニューイヤーコンサート 第一部
■演奏者:ピアノ金井信/バレエ邱思?・黄凱・藤元さやか/Vn西村萌玖夢
■収録撮影場所:海老名文化会館大ホール  ■収録日:2015年1月17日
■収録撮影方法:8chマルチレコーディング/7台FHD
■録音・撮影・編集:野ばらレコーディング

中華鍋を振るうバリトン歌手の崔宗宝氏プロデュース第4回海老名ニューイヤーコン
サートを出張録音&撮影しました。第一部はつま先と指先の驚異のコラボ
(ピアノ&バレエ)でタイタニックのテーマでのデュエットは圧巻でした。






 ■演奏会名:第4回海老名ニューイヤーコンサート 第二部
■演奏者:ピアノ金井信/バリトン崔宗宝/バス崔宗順/ソプラノ小林沙羅
■収録撮影場所:海老名文化会館大ホール
■収録日:2015年1月17日
■収録撮影方法:8chマルチレコーディング/7台FHD
■録音・撮影・編集:野ばらレコーディング

第二部は世界名曲へのお誘いで有名なオペラのアリアや歌曲 崔兄弟の
デュエットは滅多に聴けないので貴重な経験でした。崔宗宝氏と今を時めく
小林沙羅さんとの愛のワルツは大変素敵でした。

 ■演奏曲名:ファリャ 火祭りの踊り
■演奏形態 演奏者:吹奏楽 帝京大学吹奏楽団
■収録場所:八王子オリンパスホール
■収録日:2014年12月27日
■収録方法:24chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

若いころこの曲をピアノ独奏で弾きまくりました。アリシア・デ・ラローチャの大ファンで
32年前の東京文化会館でのリサイタルを聴きました。アンコールの最後で彼女は
とうとうこの曲を演奏しました。その曲を吹奏楽で録音できたことに深く感激しました。
当方初のZOOM R-24を3台並べての24chマルチレコーディングのミックスダウンです。

 ■演奏会名:青山学院大学吹奏楽バトントワリング部第47回定期演奏会
■収録場所:新宿文化センター
■収録日:2014年12月21日
■収録方法:16chマルチレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

今年も青山学院大学吹奏楽バトントワリング部様の定期演奏会にお邪魔し
16chでのマルチレコーディングをさせて頂きました。毎年感じますが、この団体特有の
調和や努力を深く感じ、感動させていただいております。

 ■演奏曲名:シューベルト 3つのピアノ小品集  D.946
■演奏形態 演奏者:ピアノ独奏 魚住幸正
■収録場所:ふじみ野市立産業文化センター
■収録日:2014年11月22日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

シューベルトが残したピアノ小品曲の名曲で、後にブラームスによって発見された曲集
です。特に第2曲の中間部分はシューベルトでしか書くことの出来なかった、いわゆる
シューベルト節が淡々と奏でられます。


 ■演奏曲名:シューベルト さすらい人幻想曲ハ長調 Op.15  D.760
■演奏形態 演奏者:ピアノ独奏 魚住幸正
■収録場所:ふじみ野市立産業文化センター
■収録日:2014年11月22日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

シューベルトの最初に出版されたピアノ独奏曲です。出版社より君もベートーヴェン
先生のように有名になりたいならパリッとしたピアノ曲を作曲しないと!と促され
社交辞令的な要素を含むこの曲ですが、シューベルトらしさはかもし出されています。


 ■演奏曲名:シューベルト ピアノソナタ第21番変ロ長調 D.960
■演奏形態 演奏者:ピアノ独奏 魚住幸正
■収録場所:ふじみ野市立産業文化センター
■収録日:2014年11月22日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

シューベルトが残したピアノソナタの最高峰です。長年シューベルトの演奏に取り組
んでいる魚住幸正ピアノリサイタル2014のメインプログラムです。私はこのピアノ
ソナタに特別の思いが有ります。


 ■演奏形態:混声合唱(ピアノ伴奏)
■収録場所:杉戸町立杉戸中学校体育館
■収録日:2014年10月25日
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

本当に良い中学校さんです。毎年思いますが、全員お行儀が良く真面目に
クラス対抗の合唱祭に取り組んでいる姿を拝見して、感動します。
今年は3年生の学年合唱をサンプルにしました。7クラスの大所帯です!


 ■演奏形態:ジャズ
■収録場所:横浜 山手おとくらぶ WARANE
■収録日:2014年8月18&19日
■収録方法:16chマルチデジタルレコーディング
■録音・撮影・編集:野ばらレコーディング

ベテランのジャズ・ベーシスト吉岡大典さん率いるジャズメン達のセッションを
大変歴史のある山手おとくらぶWARANEさんにて2日間にわたりみっちり、
撮影と16chマルチデジタルレコーディングを致しました。2014.11.4リリース
DAWN CD番号UJRN-14004 タワレコ・Amazonで是非どうぞ!






 ■演奏形態:管弦楽
■収録場所:杉並公会堂大ホール
■収録日:2014年7月21日
■収録方法:16chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

東京農業大学OBOG管弦楽団様の第5回定期演奏会を録音・撮影
致しました。カメラ台数は4台と少ない数でしたが、録音は16chマルチで
しっかり録りました。全プログラムをアップしましたので、ご視聴ください。




 ■演奏形態:女声合唱(ピアノ伴奏)/ピアノ連弾
■収録場所:さいたま市プラザノースホール
■収録日:2014年5月18日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

20周年記念コンサートを開催した大宮別所小学校PTAコーラス部ククウェチカ
さんの録音と撮影をしました。女声合唱の名曲の数々、指揮者とピアノ伴奏
を務めるピアノデュオもでらーとの二人が奏でるピアノ連弾の名曲。当方の
NREC-17の『珠玉のピアノ連弾曲集』をリリースした二人です。

 ■演奏形態:ピアノ独奏
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2014年4月21日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・撮影・編集:野ばらレコーディング

マルチ芸能人というべきか、天才というべきか、福山雅治氏の名曲『蛍』
をピアノソロ・フルバージョンで撮影と録音しました。いくつもの編集テイクが
出来て、悩む悩む!詞が良いです!こんな感じで編集しYouTubeにアップ
ロードして2014.11.3日現在32回 ご覧いただいてありがとうございます。


 ■演奏形態:クラリネット・アンサンブル
■収録場所:新宿角筈区民ホール
■収録日:2014年3月2日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

2011年10月以来の再度のリピートを頂きました、熱血高校吹奏楽部様の
第4回定期演奏会に出張録音致しました。クラリネットだけ12本も並ぶと流
石に圧巻です!いつも大胆な曲をサンプルにしてますが、今回はしっとり系で。


 ■演奏形態:吹奏楽
■収録場所:大田区民ホール アプリコ
■収録日:2013年12月15日
■収録方法:16chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

青山学院大学吹奏楽バトントワリング部第46回定期演奏会に、活鼕一演
様から依頼を受け、16chの同時録音をZOOM R24を2台使って行いました。
流石青学さん学生さんが皆さん品が良いです。音声のサンプルに常任指揮者
のユーホニュームの名手、山岡先生のソロの曲を入れました。

 ■演奏形態:混声合唱(ピアノ伴奏)
■収録場所:杉戸町立杉戸中学校体育館
■収録日:2013年10月26日
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

1年生は何と8クラス!大所帯の中学校です。少子化は埼玉県には不要な
言葉ですね。人口900万人ですから!毎年思いますが、大変品の良い
中学校さんで、良く声が出ていてレコーディングしていて、気持ちいいです。
来年も是非録音させてください。

 ■演奏形態:混声合唱/管弦楽/4声帯独唱
■収録場所:厚木文化会館
■収録日:2013年10月20日
■収録方法:16chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

ヴェルディ生誕200年記念コンサート・厚木交響楽団主催第69回定演レク
イエム公演をレコーディングしました。撮影・編集はフジイ音楽映像企画
です。大曲です!カメラ約15台録音は16chマルチデジタルレコーディング。


 ■演奏形態:混声合唱/管弦楽/4声帯独唱
■収録場所:葛飾シンフォニーヒルズ・モーツァルトホール
■収録日:2013年10月13日
■収録方法:16chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

ヴェルディ生誕200年記念コンサート・ヴェルディ・レクイエムを歌う会主催
レクイエム公演をレコーディングしました。撮影・編集はフジイ音楽映像企画
です。大曲です!カメラ約15台録音は16chマルチデジタルレコーディング。






 ■演奏形態:ソプラノ独唱/バリトン独唱/二重唱/ヴァイオリン独奏/二胡独奏
■収録場所:海老名文化会館
■収録日:2013年9月28日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

中華鍋を振るうバリトン歌手、崔宗宝氏プロデュースのチャリティーコンサートに
撮影録音しました。世界的に有名なヴァイオリニストの中澤きみ子女史がご主人
制作の震災ヴァイオリンとストラディバリウスでの名演・日本で一番売れている
ソプラノ歌手森麻季さん、女子12楽坊の第一期生の霍暁君さんの二胡の独奏と多彩。







 ■演奏形態:管弦楽/混声合唱/ソプラノ独唱/テノール独唱/パイプオルガン/バグパイプ
■収録場所:東京芸術劇場
■収録日:2013年7月20日
■収録方法:16chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

普段は演奏中の写真を使いますが、あえて東京芸術劇場にしかない調整室をアップ
しました。他社の録音業者さんもアップしてますが、実に録音しやすく、密閉されて
ますので、演奏中の音が一切入って来ないので、ミックス状態を正確に把握しながら、
ミックスダウン作業を進められます。通常上手や下手で録音作業しますが密閉式の
ヘッドフォンを使用してもどうしても音が入り込み、ミックス作業が勘に頼らざるをえ
ません。実に作業しやすく、助かります。何と無料で貸してもらえます。しかも吊り
が8系統で、前吊り4系統をオケに、後吊り4系統を合唱に向けました。

 ■演奏形態:ソプラノ独唱/箏/ピアノ伴奏
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2013年6月1&5日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

松山美帆さん親子の初CD『歌・箏 Ave Maria』の2日間にわたるレコーディン
をさいたま市プラザノース音楽スタジオ3でさせて頂きました。藤原歌劇団所属
のソプラノ歌手です。手慣れたものですんなりとCDが出来上がり、タワー
レコード渋谷店での発売記念イベントも開催しました。

 ■演奏形態:ハンドベル
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2013年5月3日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

Key-Noteさんの3回目のレコーディングをさいたま市プラザノース
音楽スタジオ3でさせて頂きました。事情によりサンプルは
無しです。

 ■演奏形態:ソプラノ独唱(ピアノ伴奏)
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2013年5月2日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

過去、4回レコーディングさせて頂いた、間庭小枝先生の初リリースCDの
レコーディングをいつものさいたま市プラザノース音楽スタジオ3でみっちり
行いました。全て大中恩先生の作品で、間庭小枝が歌う『大中恩の
歌曲の世界-青い窓-』というタイトルです。ドロップスの歌・さっちゃん・
トマト等、大中先生の独特の歌曲の世界が一枚に凝縮されています。

 ■演奏形態:アコーディオン独奏
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2013年4月28日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

坂本光世さんのセカンドCD『アコーディオン・ソロ・コレクションVol.2』の
レコーディングをいつものさいたま市プラザノース音楽スタジオ3でみっちり
行いました。アレンジが素晴らしい!何と、ホルストの惑星をアコーディ
オン・ソロ用にアレンジ!好評発売集です。

 ■演奏形態:アコーディオン独奏
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2013年3月20&31日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

DVD制作とCD制作のための出張録音。いつものさいたま市プラザ
ノース音楽スタジオ3で2日間みっちり収録しました。野ばら
レコーディングのレーベルからNREC-12として既に発売されている
CDの演奏者である、五十嵐美穂さんの2枚目のCD及び
DVD2枚組の発売が2013年5月18日に予定されています。


 ■演奏形態:ハンドベル
■収録場所:目黒区の教会
■収録日:2013年2月6日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

新築になりました目黒区の教会にて2回目のレコーディングです。
2種類のハンドベルをお持ちのKey-Noteさんのレコーディングを
させて頂きました。事情によりサンプルは無しです。


 ■演奏形態:吹奏楽
■収録場所:メルパルクホール(旧郵便貯金ホール)
■収録日:2012年12月16日
■収録方法:16chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

青山学院大学吹奏楽バトントワリング部第45回定期演奏会に、活鼕一演様から依頼を受け、
16chの同時録音をZOOM R24を2台使って行いました。改名された郵便貯金ホールですが実に
懐かしい!27年ぶり にステージに上りました。高田三郎大先輩の『内なる遠さ』の蜘蛛を指揮
したんです。超緊張したのを覚えています。流石青学さん学生さんが皆さん品が良いです。
エレガントです。美男美女ばかりで驚きました。山岡先生はじめ皆様方にお世話になりました。 

 ■演奏形態:斉唱(ピアノ伴奏)
■収録場所:常陸大宮市立山方小学校体育館
■収録日:2012年12月4日
■収録方法:5chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

澤畑教頭先生から依頼を受け、多少遠い出張録音。小学校さんには初めてお邪魔
しました。校歌を録音して欲しいとのことで、お易いご用でしたが、聞いてみると
作曲が多数ヒット曲をお持ちの『浜圭介』氏と言うので驚き、大中先生は既に多数
の校歌を作曲されていますが、短調ばかりの浜氏がどんな校歌を書くんだろうと、
かなり前から期待してましたが、やっぱり心温まるじーんと来る名曲でした。グリッ
サンド有り、リズムも軽快!ピアニスト泣かせです。そのタイトルが『スマイル』
良くお聴き頂くと判りますが詩がとても良いです。常陸大宮市立山方小学校の
児童の皆さん・先生方大変お世話になりました。

 ■演奏形態:ソプラノ独唱(ピアノ伴奏)
■収録場所:所沢MUSEキューブホール
■収録日:2012年11月11日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

間庭小枝先生の『大中恩の歌曲の世界』に出張録音しました。2回目
です。リピートありがとうございました。大中先生も88歳!大変お元気で、
この日の為に『庭の小枝に』と言う新曲を書き下ろしての初演でした!
間庭先生のために書いた作品ですよね。正に。大変素敵な曲です。
2013年5月に当方でスタジオ録音し6月末に発売予定の大中先生
作品集のCDが野ばらレコーディングから出る予定です。請うご期待!

 ■演奏形態:イベント
■収録場所:ディファ有明
■収録日:2012年11月3日
■収録方法:11chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

イベント会場にも色々ありますが、普段プロレスの会場だったり、K1の会場だったりと
様々ですがディファ有明さんに初めて出張録音でお邪魔しました。11ch別録りの依
頼で、収録時間は6時間!長丁場の仕事をしました。音声だけで22.3gbとミックス
ダウンも大変な作業になるでしょうが、当方は記録して、SDHCカードの提出のみの
仕事でした。イベントは全日本ホストコレクション2012で、それはそれは素敵なお兄
様方が沢山!お客様方も大変ゴージャスでした!当方でミックスしておりませんの
でサンプル音源は今のところ無しです。2012年12月末にDVDが発売されます。
音声収録は野ばらレコーディングが担当。

 ■演奏形態:ソプラノ独唱(ピアノ伴奏)
■収録場所:所沢MUSEキューブホール
■収録日:2012年9月30日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

CD制作のための出張録音です。前回2年前マーキーホールでしたが、
今回リピートを頂きました。このホールとても良いですね。初めて収録
しましたが、小ホールとは思えない残響の深さと帰り!壁の素材が硬く、
しっかり反響してます。ところでこのサンプルいかがでしょうか?正しく
朗唱と言う のはこの演奏のことではないでしょうか?!荒城の月
たっぷりお聴き下さい。間庭小枝先生です。

 ■演奏形態:アコーディオン独奏
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2012年9月3日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

またまた写真撮るのを忘れたわたし!坂本さんの写真借りますね。2枚目
のCDのご依頼がありいわばリピートです。NREC-13アコーディオン・ソロ・
コレクションに続く第2弾を2013年には出しましょう!と、今回は前回も
行いましたがチェックレコーディングを2曲3テイク録音しました。
セカンドCDも素敵なCDとなるようにマスタリングやジャケット制作します
ので今後ともよろしくお願い致します。こんな感じでクラシック曲をアレ
ンジしてCD出せたら素敵ですね!

 ■演奏形態:ソプラノ独唱(ピアノ伴奏)
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2012年8月7&11&12日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

2010年4月にこのスタジオでみっちり録音しNREC-10のソプラノデュオ小
品集を誕生させた、駒井ゆり子さんの5枚目のCDとなります。フランスの
歌曲のみのCDでピアノのパートナーはフランス在住のピアニスト遠藤奏恵
(かなえ)さん!マネージャーの加藤牧菜さんと、珍しくリラックスした表情
の調律の野本さん。録り終えた後の表情は皆さん素敵ですね!三日間
お疲れ様でした。今や駒井ゆり子さんも桐朋音大の先生だもんね!
本物の会長にも直接お会い出来て感激でした!



 ■演奏形態:混声合唱(管弦楽)/管弦楽
■収録場所:東京オペラシティーコンサートホール【タケミツメモリアル】
■収録日:2012年7月28日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

ホール設備の3メートルのマイクバトンをわがまま言ってお借りして、何と!
三点吊りから6系統取れるシステムを導入してました!!第一生命
ホールが4系統で感激しましたが、6系統とは驚きでした!!写真で
確認出来ますでしょうか?何となく6本のコンデンサーマイクが吊られ
ているのを!センターの2本をAUDIXのTM-1を使用しオケに向け、外と
外外に4本の得意のBehringerECM8000を使用し合唱団に向け、
ソロ用に4本欲しかったのですが、2本しか取れないので1本のAKG
2000Bを下手側に女声用に、別な1本のAKG2000Bを上手側使用

 ■演奏形態:管弦楽/ピアノ協奏曲/ヴァイオリン協奏曲
■収録場所:サントリーホール
■収録日:2012年6月6&7日
■収録方法:16chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

指揮者パーヴォ・ヤルヴィ氏のドキュメンタリー映画制作の音声収録で
2日間サントリーホールに入り浸りました。残響付けは皆無!ホール
そのものの響きで、MTRで一切付けておりません。以前日本大学カザル
ホールでの録音を思い出しました。全く必要なかった!初日のオケの
アンコールとメインの一部。オケはフランクフルト放送交響楽団です。
流石表現力と音の透明感や抜けが最高です。

 ■演奏形態:ソプラノ独唱/バリトン独唱/クラリネット独奏/ピアノ独奏
■収録場所:高崎シティギャラリー・コアホール
■収録日:2012年5月30日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

ベーゼンドルファー・インペリアル290が設置されているホールです。
セナトールではないですが、ベーゼンらしい音色は出ていましたが、
今ひとつ音量不足・響き不足と言った感じがしました。ピアノの
ソロをサンプルに選びましたが、音量不足・響き不足を補うマス
タリングを施してみました。.松原隆介先生作曲の『ピアノソナタ
第2番』の1部です。野本さん調律で奮闘中!

 ■演奏形態:ピアノ連弾
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2012年5月6日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

もう大丈夫でしょう!トータル5日ですよ!!念には念の入れての1日録り
っぱなしでした。1年遅れのNREC-17がようやく年末にはリリースされます。
ピアノ連弾って4本も手が有るから同時に奏でなければならない音の
数が多い!当たり前ですが!!それを全てピッタリ揃えて1枚のCDを
作り上げるのは容易でない!!トータルタイム71'56"は圧巻です!
シューベルトのピアノ連弾曲の最高峰・幻想曲へ短調です。

 ■演奏形態:ソプラノ独唱(ピアノ伴奏)
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2012年5月4&5日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

またスタジオで写真撮り忘れました!西川さんのお写真お借りします。2日間
大変お疲れ様でした。歌いまくりましたね!!言いませんでしたが、相当
歌った方です!!2日の夜間まででなく短い時間で、あれだけのテイクを
録音したことは有りませんでした。ファーストCDとしては素晴らしい出来映
えでないでしょうか?圧巻は『夜の女王のアリア』でしょう!

 ■演奏形態:テノール独唱(ピアノ伴奏)
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2012年4月15&16日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

相当急いでマスタリング印刷データー制作し5月19日リリース。というのには
訳が有り本田武久氏の3枚目のCDが彼の遺作となってしましました。
リリース日から僅か半年後の2012年11月24日彼は天国へと旅立ち
ました。カーテンコールの収録は私も涙を堪えて行いました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。本田君、時々天国で聴いてるかい?

 ■演奏形態:ソプラノ独唱(ピアノ伴奏)/ピアノ独奏/ピアノ連弾
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2012年2月16日&3月3日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

とうとう録り終えましたね!!万歳三唱で野本さんも緊張してます。ソプラノ
独唱5曲・ピアノ独奏4曲・ピアノ連弾9曲のトータルタイム61'21"の素晴
らしいファーストCDとなりました!!平成24年10月18日リリースです。
大変お疲れ様でした。私もいろんな意味で大変勉強になりました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。サンプルは私個人一押しのノクターン

 ■演奏形態:クラリネット独奏(ピアノ独奏)
■収録場所:さくら市ミュージアム−荒井寛方記念館−
■収録日:2012年2月12日
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

KAWAIのクリスタルピアノでした!興味深い音が出ますね。中開指定でし
たからピアノオンマイクに2本しか使えませんでした。クラリネットとのアン
サンブル上手く表現するのは難しいですね。ピアノとクラリネットという
感じにならないようにマスタリングするのはエンジニアの腕の見せでしょう!

 ■演奏形態:テューバ独奏(ピアノ独奏)
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2012年1月6日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

チューバってこんなに早いパッセージが演奏出来るんだ!!ソリストさんの
演奏を聴く度に思います。わずかな時間のオーディションCD−R提出の
ための録音でしたが、2度目のご利用ありがとうございました。今後も
長いお付き合いをお願い申し上げます。

 ■演奏形態:ソプラノ独唱(ピアノ伴奏)
■収録場所:響きの森桶川市民ホール
■収録日:2011年12月11&18日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

年末のお忙しい中、たまたま取れたホールでみっちりレコーディング!2日
間大変お疲れ様でした。私も2度このホールで歌いましたが、残響も嫌み
無くほどよい感じで、ピアノも大変良い鳴りで、今後、ホールでの録音の
依頼があれば一押しかな!と思った録音でした。三点吊りにはホール設備
のAKGC460Bをお借りし、バランスの良い8chのマルチレコーディング
でした。ピアノの高音にはAUDIXのTM-1を使用してます。

 ■演奏形態:クラリネット・アンサンブル
■収録場所:新宿箪笥区民ホール
■収録日:2011年10月9日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

2010年3月以来のリピートを頂きました、熱血高校吹奏楽部様の第3回
定期演奏会に出張録音致しました。クラリネットだけ12本も並ぶとさすが
に圧巻です!!アレンジしたドラクエ5の演奏の1部ですが、じっくりお
聴き下さい。以前も経験有りましたが、地下鉄の騒音が入り込む
ホールの1つでレコーディングエンジニア泣かせのホールでした。前回は
角筈でしたが、次回は是非角筈で!

 ■演奏形態:テノール独唱(ピアノ独奏)
■収録場所:武蔵野スウィングホール
■収録日:2011年10月1日
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

驚嘆のテノールデビュー!!ビックリしました!!北野正人氏のリサイタルに依頼
を受けて出張録音致しました。音大の大先輩の岩井哲朗先生の門下生です。
と言っても北野氏自身音大出身とかではなく、一般のサラリーマンなのですが、
その実力たるやあっぱれでした!!盛大なブラボーコールがはてしなく続き、
熱狂の満席立ち見のテノールデビューとなりました。圧巻・脱帽。

 ■演奏形態:混声合唱(管弦楽伴奏)
■収録場所:目黒パーシモンホール
■収録日:2011年9月3日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

録音させて頂いたのは37年の歴史を誇る宗教曲のパイオニア『コーロ・ヌオーヴォ』
さんの第52回演奏会。DVD制作の為の音声収録で、2本新規購入しましたAUDIX
の新製品TM-1を三点吊りに使用して『アンサンブル・アルス・ノヴァ』さんの弦と
オルガンに向けて収録し、合唱団・ソリストそれぞれオンマイクを立てて8本の
収録となりました。実に透明感のある弦と艶やかな合唱団でした。TM-1は20hz
から25000hz迄拾えて広域なのですが、繊細すぎるマイクという印象を受けました。


 ■演奏形態:混声合唱(ピアノ伴奏/アカペラ)
■収録場所:トリトンスクエアー内 第一生命ホール
■収録日:2011年7月18日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

CD制作の為の出張録音で、実業団混声合唱団の英雄『住友金属
混声合唱団』様の第13回のリサイタルを出張録音させて頂きました。
おそらく4年ぶりのご依頼だと思います。全日本合唱コンクール全国
大会24年連続金賞受賞・通算28回金賞受賞の実力は、何ら
変わりありませんでした。団員の皆様方に親切に接して頂き、
またホールの音響担当のNHKアートの山口さんにはあれや
これやと動いて頂いた事に感謝致します。

 ■演奏形態:ピアノ独奏
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2011年6月25&26日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

録音はCD制作の為の出張録音で、2010年12月にライヴ録音させて頂いた
園修一氏の初CDリリースの為のレコーディングを行いました。調律は相模原
市在住の野本剛氏。全13曲・オリジナル作品を含む、素敵なCDとなりま
した。2011年8月20日・午後3時から、渋谷のタワーレコ ード渋谷店6階
クラシックフロアにて発売記念ミニライヴ&サイン会を開催する運びとなりました。

 ■演奏形態:ピアノ連弾
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2011年6月5日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

2010年8月29日と9月26日に引き続き、ピアノデュオのレコーディングを、
まるまるみっちりいつものさいたま市プラザノース音楽スタジオ3で行い
ました。2011年内には『珠玉のピアノ連弾曲集』と銘打ったCDがリリース
されます。ご期待下さい。

 ■演奏形態:吹奏楽
■収録場所:相模原市民会館ホール
■収録日:2011年5月22日
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

出張録音は様々!今日は驚きました。地域密着型の相模原市民吹奏楽団の行動力・団結力・
長い歴史にあっぱれ!!第11回のグリーンコンサートから、地域の中学校の吹奏楽部の団員を共
演させ、沢山のお客様の前での演奏経験を通し、将来長きにわたりしっかりとした音楽活動の記憶
として残るだけでなく、大人になったら絶対に市吹(相模原市民吹奏楽団の愛称)に入るいう目標
までをも持たせる活動には、私大賛同します。そのグリーンコンサートの記念すべき第30演奏会を
まるまる出張録音し2CDの制作を承りました。撮影・動画編集はフジイ音楽映像企画です。 


 ■演奏形態:弦楽合奏
■収録場所:桶川響きの森プチホール
■収録日:2011年4月9日
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

去年は先生の都合で発表会が開催されず、4年連続とはなりません
でしたが、久しぶりのヴァイオリン教室の発表会に出張録音いたしました。
年々レベルが上がっています!確実に!! 冒頭のサンプルの『チゴイネ
ルワイゼン』は男子小学生の演奏ですよ!!サンプルの後半は、合奏で、
レオポルド・モーツァルトの『おもちゃシンフォニー第2楽章』の一部です。

 ■演奏形態:アコーディオン独奏
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ2
■収録日:2011年1月16&30日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

プラザノースの音楽スタジオ2を初めて使用しました。ピアノを使用しない
ソロの録音には最適。 2日間にわたりみっちりテイク録音をし、これか
念入りにマスタリングを行い、2011年6月16日の新譜リリースを目指します。
既に8曲のマスタリングは終了しましたが、その一部分をお聴き下さい。
アコーディオンの楽器の特異性や可能性をしっかりつかみ取りました。
音域周波数も大変広く素晴らしい楽器ですね。オフマイク2本をトラック
コピーして7chでのトラックダウンを施しましたから、ワイド感がかなり伝
わるはずです。2011年の初新譜となります。どうぞご期待下さいませ。

 ■演奏形態:ピアノ独奏
■収録場所:北とぴあつつじホール
■収録日:2010年12月10日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

アレンジングピアニストの小原孝さんのお弟子さんで、園修一さんのリサイタルに
お邪魔しライブ録音致しました。リハーサルの演奏をちょっと聴かせて頂いたら、
小原孝さんみたい!と感想を園さんに伝えましたが、お弟子さんだと聞きやっぱり
と思いました。サンプルを試聴して頂ければおわかりの方もおられると思います。
私はNHK−FMの『弾き語りフォーユー』のリスナーなので演奏内容や音色に
大変感銘を受けました。2011年内には初のCDを当方のレーベルから新譜発
売する予定でおります。どうぞご期待下さいませ。

 ■演奏形態:アコーディオン独奏
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2010年12月5日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

前回チェックレコーディングをほんの少し行いました、アコーディオンの
ソロのレコーディングをさいたま市北区プラザノース音楽スタジオ3で
再度行いました。今回はオンマイクを、オンに3本とオフに2本使用し、
さらにオフマイクで録音した分をトラックコピーして、7chにしてマスタリ
ングしました。パンポット調整をワイドに開いたのとセンター寄りにした
のとのミックスです。

 ■演奏形態:アコーディオン独奏
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2010年10月11日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

ほんのわずかのチェックレコーディングでしたが、4テイクのアコーディオ
のソロのレコーディングをさいたま市北区プラザノース音楽スタジオ3で
行いました。4年ぶりのアコーディオンのソロの録音でした。懐かしさと
愁いを感じる音ですね。年明けに2日で録音して6月頃にアコーディ
オンのソロのCDを発売する予定です。

 ■演奏形態:ソプラノ独唱(ピアノ伴奏)/ピアノ独奏/ピアノ連弾
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2010年10月11日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

またまたピアノソロのレコーディングをさいたま市北区プラザノースの
音楽スタジオ3で行いました。 出来上がりは、年明けにソプラノ
ソロのレコーディングをして、春頃の発売になりますでしょうか?
難産になりそうな気配のCDです。サンプルはこの日レコーディング
をしました、幻想即興曲です。
写真はいつも丁寧にピアノ調律を施して頂いている、野本剛さんです。

 ■演奏形態:金管五重奏
■収録場所:所沢MUSE リハーサル室
■収録日:2010年10月4日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

所沢のミューズにはよく録音でお邪魔しますが、この部屋が有ったとは知り
ませんでした。コンクールのオーディション用にCD−Rの作成で承りました。
録音には最適なスペースで、かなりデッドで、かつ、常設のピアノも大変良く
年代物ですが、KAWAIのEXが置いてあります。1日録音で経費が、ピアノ
の使用料金込みで20,500円と大変リーズナブルです。こちらのアンサン
ブル様には是非とも本線に進出して頂きたい!と言うより是非優勝して
頂きたいと思います。お祈り申し上げます。サンプルは金管五重奏曲の終楽章。 

 ■演奏形態:バリトン独唱(デジタル入力とのアフターレコーディング)
■収録場所:西東京市コール田無 多目的ホール
■収録日:2010年10月3日
■収録方法:ヴォーカルマイク1本 アフターレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

始めてこのホールを使用してみました。ピアノはYAMAHA C6ですが、鍵盤
が象牙でタッチも軽く大変弾きやすかったです。この時代のピアノは良い
音出ますね!サンプル音源は一度やってみたかった多重録音で、男声
デュオを一人で歌って録音してみました。こんな事も可能です。

 ■演奏形態:ピアノ連弾
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2010年8月29日&9月26日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

珠玉のピアノ連弾曲集と題したCD制作。2日間で、フォーレ・ドビュッシー・
ブラームス・シューベルトのピアノ連弾の名曲だけを集めたCDを作ろうと、
意気込んで録音しました。サンプル試聴はシューベルトのピアノ連弾曲
の最高峰と言われる『幻想曲へ短調』の最後の部分です。写真は
演奏者ではなく、いつも板橋区からさいたま市に来て頂いて、熱心な
ピアノ調律を施して頂いている、松本ピアノサービスの松本育生さんです。

 ■演奏形態:ソプラノ独唱(ピアノ伴奏)/ピアノ独奏/ピアノ連弾
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2010年8月15&22日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

ピアノのソロ・ピアノの連弾・ソプラノとピアノの演奏形態で、1枚のCDに
収録しようと言う企画です。2日で録音を終える予定では有りましたが、
終わらず引き続き録音を行い、後のCD制作を目指します。サンプルは、
ショパンのバラード1番のフィナーレです。セミコンですがこのピアノ実に
良い音で鳴ってくれます!YAMAHA C7LAです。

 ■演奏形態:ソプラノ独唱(ピアノ伴奏)/ピアノ独奏
■収録場所:さいたま市プラザノースホール
■収録日:2010年8月14日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

普段は音楽スタジオ3を使用し、様々なジャンルのCD制作を行っておりま
すが、今回は403人入りますホールを始めて使用してのオリジナルCD制作
の為の録音を行いました。以前、当方で2009年8月11日に大田区で録音
させて頂いた、横井澄人氏が再度録音です。今回は、音楽仲間のnyan
さんを引き連れて、歌8曲とピアノ・ソロ2曲の録音を1日で行いました。
オリジナルCD『希ぼうの種』が2010年10月9日に発売になります。

 ■演奏形態:ピアノ独奏
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2010年7月24&25日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

大変珍しいジャンルのピアノソロを録音しました。長年バンドでタンゴピアニ
ストとして演奏活動を続けられている、ベテランピアニストさんの初ソロCD
のレコーディングを2日連続で行いました。タンゴのみ!全てタンゴ!CDの
タイトルも『プレイタンゴ』!!でも或る意味徹底した、拘り が有って、か
えって売れるかもしれませんね。アルゼンチンのブエノスアイレスにでもいる
ような錯覚に陥りそうな、2日間でした!2010年9月10日発売予定で、
タンゴばかり16曲集めたCDが出来上がります。こうご期待!!

 ■演奏形態:ハンドベル
■収録場所:目黒区の教会
■収録日:2010年5月15日
■収録方法:16chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

 
 晴れ渡る目黒区の歴史のある教会の礼拝堂での出張録音です。Key-Note
という10名編成の、ハンドベルの演奏グループから依頼を受け、出張録音
致しました。当方の録音業務の中でかつて無かったジャンルの録音でした。
1セット340万円もするアメリカ製のシューマリックというメーカー製と、
マルマークというメーカー製での演奏を、同じ曲で25テイク録音致し
ました。ピアノに例えれば、最初に使ったシューマリックがベーゼンドル
ファーで、次に使用したマルマークというメーカーのハンドベルが、
ベヒシュタインの音に似ているな、と感じました。サンプルは前半が
シューマリックで、後半がマルマークで編集してあります。

 ■演奏形態:テノール独唱・フルートのオブリガート(ピアノ伴奏)
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2010年5月4日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

4月11日に続き2日目の録音で、朝から晩まで12時間録音!トータル3時
間越えと又なりました。トラック21の約65分のCDが7月上旬に完成しま
す。それにしてもテノールの大先輩、声帯安定するまで時間がかかる!!
人それぞれとは言いますが、10テイク録音後にようやくち着いた声になりま
した。マスタリングにタップリ時間をかけて、仕上げていきます。先輩、2日
間大変お疲れ様でした。

 ■演奏形態:ソプラノ二重唱(ピアノ伴奏)
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2010年4月23日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

昨日36テイクでしたが、2日目は更に23テイク!! 正味録音時間3時間越えの
大傑作CDが出来ます!テクニック必要な難曲ばかり59テイクを録り終え、テイク
決めのリスニング中の写真撮ってしまいました!三人娘さんの、それぞれ真剣な
表情とスタイルで必死にテイク決め中です!わずか2時間のテイク決めでしたが、
無事20曲61分のCD原盤が出来上がります!6月10日発売向けて、私も一生
懸命マスタリング致します!素敵なCDとなりますように、全力を注ぎます。三人
娘さん!何回も録音中やリスニング中に痺れさせてくれてありがとうございました!

 ■演奏形態:ソプラノ二重唱(ピアノ伴奏)
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2010年4月22日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

殆ど世に出ていないジャンルのCD製作です。2日連続レコーディングの初日、ピ
アノ調律に時間をたっぷり取り、機材セッティングを済ませ、録音始めてから終了
まで、何度も私を痺れさせてくれた名演奏でした!ソプラノの二重唱だけ集めた、
ソプラノデュオ小品集!小品とは言え20曲でトータルタイム61分の立派なCDが
出来上がります。正しく最高傑作と言って良いでしょう!念には念を入れ、
残り数曲のレコーディングを残し初日は終了。36テイクのレコーディングでした。
キャッチコピー通り演奏者とのコミュニケーションがしっかり取れた録音でした。

 ■演奏形態:混声合唱(ピアノ伴奏)他
■収録場所:東京文化会館大ホール
■収録日:2010年4月18日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

今、ネット上でこの写真が相当な枚数アップされています。長年、日本中の様々な
合唱団を、ご指導されてこられた、名歌手:大國和子先生の追悼コンサートに
出張録音させて頂きました。巨大なスクリーンに映し出された、今年1月20日に
急逝された大國和子先生のお写真や、PAから流れる妖艶な歌いっぷり。出演者
は総勢650名!1700人の方々全員の涙を誘う追悼コンサートでありました。
2年連続で、新都民合唱団の定期演奏会で、先生のお声を録音させていただき
ましたが、もう録音出来ないと思うと胸が詰まる想いでした。

 ■演奏形態:ソプラノ独唱(ピアノ伴奏)
■収録場所:所沢MUSEマーキーホール
■収録日:2010年4月17日
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

一見反響版を見ると渋谷のオーチャードホールとも思わせるホールで、もう築17年
だそうで、ビックリしました。『さっちゃん』や『犬のお巡りさん』を作曲された
大中恩先生をこよなく尊敬される歌い手さんのリサイタルです。歌われた曲は
全て大中恩作品。正味90分の名演奏でした。曲解説やおしゃべりを大中
先生自身がなさり、86歳になられる先生はスクッとステージに立たれジョークも
交えお客様を笑いの渦に!!アンコールの『犬のお巡りさん』では先生が
犬役を務められ、『ワンワン』と吠えておられました!個人的には『秋の女よ』

 ■演奏形態:テノール独唱・フルートのオブリガート(ピアノ伴奏)
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2010年4月11日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

大学の大先輩からの依頼を受け、CD製作の為のスタジオ録音を、再び、
さいたま市北区の プラザノース音楽スタジオ3で行いました。このスタジ
オ天井高4b残響も有り大変好評です!テノールとフルートのアンサン
ブルですが、こちらのお二人が訳有りで、とある有名な私立高等学校の
音楽科の先生であります。真ん中の私の大先輩は、今年還暦を迎え
られ無事38年勤務した、高校を定年退職しました。左隣の先生が
音楽科を引き継がれた先生です。

 ■演奏形態:吹奏楽
■収録場所:杉並公会堂大ホール
■収録日:2010年3月28日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

2年連続で録音させて頂きました。去年よりまとまりがあり、上達を
感じました。大変歴史のある私立の中高一貫校で、毎年吹奏楽
全国レベルで金賞受賞です!!今年も、実に上手い!! 
感動をありがとう!と言いたいです。最後の締めは今年も校歌です。
高校3年生の涙ながらの名演でした。来年も是非録音させて下さい。

 ■演奏形態:クラリネット・アンサンブル
■収録場所:新宿角筈区民ホール
■収録日:2010年3月7日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

クラリネット・アンサンブルの演奏会です。ソプラノからコントラ・
アルト・クラまで、9本もあるとさすがに幅が広がります。実に
貴重な演奏会だと思います。アットホームな素敵な演奏会
でした。ソプラノを左端に、低くなるにつれだんだん右に移動
して、コントラ・アルト・クラは右端にパンポット調整してみました。

 ■演奏形態:管弦楽
■収録場所:市原市市民会館
■収録日:2010年2月14日
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

当方は2回目の出張録音です。前回と違い愁いの有るプログラムの数々
で同じアマチュアのオーケストラとは思えませんでした。ホーンセクション
の迫力は、かなりなものです!サンプル曲はチャイコフスキーの交響曲
第6番ロ短調『悲愴』の第3楽章です。写真はいつものことですが、
客入れ前のわずかな時間に撮りました。1500人入るホールですが
超満員!立ち見も出ました!!

 ■演奏形態:フルート・デュオとピアノ
■収録場所:さいたま市プラザノース音楽スタジオ3
■収録日:2009年11月3日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

急遽レコーディングの依頼があり、録音場所の設定からピアノ調律師の
確保、マスタリング、CDプレス、ネット・ショップ販売まで、フル・プロ
デュースCDとなりました。編曲は全て3人のメンバーの方が手がけて
おり、素晴らしいCDが出来上がりました。ピッコロ・フルート・アルト
フルート・ピアノのアンサンブルです。12月5日発売予定です。
使用コンデンサーマイクロフォンはBehringerECM8000の6本とAKG
2000B2本。またまた、3日連続の出張録音でした!!

 ■演奏形態:混声合唱(ピアノ伴奏)
■収録場所:杉戸町立杉戸中学校体育館
■収録日:2009年11月2日
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

始めてこちらの中学校にお邪魔しましたが、最高のレベルの合唱祭
でした。特に写真の学年別の全体合唱は圧巻で、各学年7
クラスの醍醐味でしょう。素晴らしい合唱祭でした。サンプルは3
年生の学年合唱の一部です。

 ■演奏形態:混声合唱(ピアノ伴奏)
■収録場所:武蔵野音楽大学入間校舎バッハ・ザール
■収録日:2009年11月1日
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

28年ぶりに母校に出張録音に行きました!こんなに狭いホールだっけ?
響きが薄い!!裏手がかなり安普請!!2度ほどステージに乗り
ましたが、記憶って曖昧になるものですね!でもピアノは最高です!
スタインウエー独特の乾いた高音と ズシーンと響く重低音は最高
です。つや消しの30年物のD.274でした。この時代のピアノが
大変良い音が出ますね。SONYの吊りマイクが年代物でした。

 ■演奏形態:混声合唱(ピアノ伴奏)
■収録場所:浦安市文化会館
■収録日:2009年10月26日
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

浦安市は合唱が大変盛んで、各校が毎年文化会館を利用し、
合唱コンクールを開催しています。サンプルは最優秀賞に
輝いた3年生のクラスの自由曲で、「信じる」という名曲です。
写真は撮る暇なく、撤収後のピアノと客席です。ここのピアノ
スタインウエーD.274は、名器で大変良い音出ていました。
ピアノにも当たりはずれが有りますね。初の3日連続の出張録音です!

 ■演奏形態:混声合唱(管弦楽伴奏)/管弦楽
■収録場所:東京文化会館大ホール
■収録日:2009年10月25日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

年2回定期演奏会を開催している老舗の混声合唱団です。当方は2回目
の出張録音になります。モーツァルトプルグラムで前半にアイネ・クラ
イネ・ナハト・ムジークKV525 後半に 大ミサ曲ハ短調KV427とプロ
グラムも大変盛りだくさん。試聴曲は、前半と後半のほんの一部ですが、
是非お聴き下さい。

 ■演奏形態:混声合唱(ピアノ伴奏)
■収録場所:美浦村立美浦中学校体育館
■収録日:2009年10月24日
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

3年連続お邪魔している中学校さんです。年々レベルが上がっていますね。
卒業記念にCDプレス300枚を毎年受注していただいております。
今年は各校インフルエンザの影響で、指揮者変更や伴奏者欠席の為、
テープでの演奏と、各校頭を悩ませていたようです。特に女子生徒の
欠席が目立ちました。「休んでいるみんなの分まで一生懸命歌い
ます。」というメッセージが多かったです。

 ■演奏形態:混声合唱(ピアノ伴奏)
■収録場所:練馬文化センター小ホール
■収録日:2009年10月10日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

2年に一度開催されてる演奏会に出張録音しました。シルバーエイジ
の合唱団ですが、各団体素晴らしい演奏でした。2部ではプロの
演奏家のアトラクションも有り、大変盛りだくさんでした。

 ■演奏形態:ピアノ独奏
■収録場所:大田文化の森ホール
■収録日:2009年8月11日
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

完全オリジナル作品のセカンドCDのレコーディング。
使用コンデンサーマイクロフォンはBehringerECM8000とAKG
2000B。1日録音でしたが、無事12曲完成。マスタリング
には約1ヶ月を費やしています。 作曲し、演奏し、録音し、
CD制作し、横井澄人氏の芸術性にはシャッポを脱ぎます。

 ■演奏形態:吹奏楽
■収録場所:杉並公会堂大ホール
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

吹奏楽部創部70周年と大変歴史のある私立中高一貫校の第47回定期演奏会を
ライブ録音しました。リニューアルしたばかりの杉並公会堂の大ホールです。EQ
でかなり高周波を立ち上げてあります。それにしても優秀な演奏で録音していて
しびれました。ピッコロのソロなどプロ級の演奏ではないでしょうか?12歳から
18歳の中高生の演奏とは思えませんでした。サンプルをたっぷりお聴き下さい。
最後はブラボーコール入り千人を超えるお客様の拍手入りです!創部70年
ともなれば、もしかして祖父母と親子三代で同校の吹奏楽部員が存在するのでは
ないのかなと、聴衆を見てそう思いました。

 ■演奏形態:弦楽合奏
■収録場所:桶川響きの森プチホール
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

ヴァイオリンもこれだけ数が集まると、ゴージャスな感じが出ますね。
しっとりとしたクリスマス コンサートのエンディングにふさわしい
合奏でした。少し聴衆の皆様が騒がしく、残念な録音と なって
しまいました。ライブ録音の辛いところです。

 ■演奏形態:ヴァイオリンとチェロのデュオ
■収録場所:桶川響きの森プチホール
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

いつもの先生の講師演奏デュオですが、今年はピアノ伴奏無しでした。
弦楽器そのものの重圧感と透明感がとても良く収録できたと思います。

 ■演奏形態:ヴァイオリン独奏(ピアノ伴奏)
■収録場所:桶川響きの森プチホール
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

彼は将来、名ヴァイオリニストになるかも?と思わせたヴァイオリン
発表会の一場面です。毎年お邪魔しているヴァイオリン教室です
が、2008年は内容濃かったです。

 ■演奏形態:混声合唱
■収録場所:美浦村立美浦中学校体育館
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

中学校の合唱コンクールライブ録音です。とても元気に歌っていた
3年生のクラスをサンプル に収録しました。この中学校には毎年
出張録音にお邪魔しています。卒業生の卒業記念に、合唱コン
クールのCDを生徒さん方に渡している中学校で、毎年300
プレス程発注を頂いております。費用は録音費込みの総額で
167,000円です。

 ■演奏形態:管弦楽
■曲名:雷鳴/ラデッキー行進曲
■収録場所:市原市民会館大ホール
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

フル・オーケストラのライブ録音です。とてもお客さんとの一体感が
出た素敵な演奏会でした。本当ならば16本くらいマイクを使い
かったのですが、予算と時間の都 合で吊り中心でオフマイク
録音ですが、是非オンマイクでのフル・オーケストラ録音を体験
したいですね。お客さん1500人入ってます!

 ■演奏形態:ピアノ独奏
■曲名:ワルトシュタイン
■収録場所:東京文化会館小ホール
■収録方法:4chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

約400人の お客様の拍手入り!正味2時間の熱演でした。使用ピアノは
スタインウェイD.274(2003年制)ベーゼンドルファーとの音色の違いは明らか
ですね。好みの問題でしょうが、スタインウェイを選択するピアニストが9割で
すから、ホールに置いてある台数も多い事になります。ですが、今のスタイン
ウェイはどうかと言えば、ややクエスチョンが付きそうな感じがしますね。30
年前とか50年前のシュタインウェイを購入しリニューアルされる方が増えて
いるのは現実です。ピアノを作るのに向く木が世界中に不足しているのが
理由だそうで、どのピアノメーカーにも共通の話です。

 ■演奏形態:ピアノ独奏
■曲名:間奏曲
■収録場所:東京文化会館小ホール
■収録方法:4chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

依頼された上野の東京文化会館でのリサイタルの出張録音。
ブラームスの名曲をしっかりと再現させるために、極めて厚い
リバーブをかけました。しみじみとした感じが出て、この曲には
このくらいが良いのではないでしょうか。エフェクト処理は
お客様のご要望通りに仕上げます。

 ■演奏形態:ピアノ独奏
■曲名:喜びの島
■収録場所:東京文化会館小ホール
■収録方法:4chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

依頼された上野の東京文化会館でのリサイタルの出張録音。彼の音を
録音するのは3回目でしたが、この曲はサンプル10と同じ曲なので
すが、金子氏が演奏するとこんな感じ!彼が弾くと難しさを感じさせ
ないです。ものすごい大きな音で奏でていました。5年物のスタイン
ウェイD.274です。東京文化会館小ホールでのライブ録音。

 ■演奏形態:ピアノ独奏
■曲名:枯葉
■収録場所:北本市民会館ホール
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

なかなか素敵なアレンジの『枯葉』です。長年つきあったベーゼン
ドルファー・インペリアル290・セナトールに久しぶりに会いに
北本市民会館に行ってきました。彼はいつも通りいい音を
出していました!

 ■演奏形態:ヴァイオリンとチェロのデュオ
■収録場所:桶川響きの織プチホール
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

弦楽器は爽やかさが必要かなと思っております。特にこの曲には
こんな感じのエフェクトが会うのでは ないかと思います。

 ■演奏形態:ピアノ独奏
■収録場所:杉並公会堂小ホール
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

弾いているのは中村香織さん。依頼された新装なった杉並公会堂
小ホールでの録音です。使用ピア ノはピカピカ新品のベーゼンドル
ファー・インペリアル290で、大変いい音出てました!また写真が
無く、野ばらホールの時の写真です。

 ■演奏形態:ピアノ独奏
■収録場所:桶川響きの森プチホール
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

弾いているのは小学校4年生の女の子です。アリシア・デ・ラロー
チャではありません!思いっきりグライコで高音を立ち上げたら、
ニューヨーク・スタインウェイの様な音になりました。使用ピアノは
実はKAWAIのEXです。演奏中の写真が無く残念でした。

 ■演奏形態:ジャズ・クァルテットと女声ヴォーカル
■収録場所:代官山猿楽町タブローズ・ラウンジ
■収録方法:16chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

こちらはプロのハイセンスな演奏。ドラムを叩いているのはかの有名な
サックス奏者、渡辺貞夫氏の弟さんで、渡辺文男氏です。平均年齢70
歳近い超ベテランのジャズメンの名演奏です。音の張りが全く違います。
代官山の猿楽町『タブローズ・ラウンジ』でのライブ録音。ドラムのハイ
ハットにマーシャル エレクトロニクスの23,000hz迄拾えるコン
デンサーマイクロフォンを使用。かなり違いが出ました。

 ■演奏形態:ビッグバンドジャズ
■収録場所:岩槻ワッツスタジオ
■収録方法:16chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

一番苦労した、体力を使った録音でしたでしょうか!アマチュア
バンドですが、頑張って何回もテイク を録音して素敵な
オリジナルCDが出来ました。写真に収まりきれないメンバーが
もっと沢山います。

 ■演奏形態:フルートとアイリッシュ・ハープ
■収録場所:北川辺生涯学習センター
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

管と弦の組み合わせはやや難しいでしょうか、かなり悩みましたが
素敵なオリジナルCDが出来上がりました。琴にも聞こえますが
音域が広いですからやはりハープですね。アイリッシュハープの
音源のリアリティーをかなり追求しました。

 ■演奏形態:ソプラノ独唱とピアノ
■収録場所:北とぴあつつじホール
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

写真は野ばらホールをご利用頂いたときのものですが、
集合写真しか無く、野ばらホールの時の写真を使用しました。
会場は北とぴあつつじホールでした。

 ■演奏形態:バリトン独唱/ピアノ独奏/ピアノ連弾/ヴァイオリン
■収録場所:野ばらホール
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

シューベルティアーデと銘打ったコンサートのライブ録音。狭い
野ばらホールが紀尾井ホールかな?と勘違いするくらいエフェクト
加工しました。シューベルトらしさが出ていますでしょうか?

 ■演奏形態:混声合唱(アカペラ)
■収録場所:住友金属工業東京支社会議室
■収録方法:4chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

こちらは全く残響のない絨毯張りの会議室での録音でしたが、
翌日のコンクールに向けての練習を録音して欲しいと、実業団
混声合唱団の雄『住友金属混声合唱団』様から依頼を受けました。
翌日の結果は数年連続の見事金賞受賞!!

 ■演奏形態:混声合唱(ピアノ伴奏)
■曲名:箱根八里
■収録場所:旧日本大学カザルスホール
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

このサンプル集で唯一エフェクト加工を施しませんでした。なのに
凄い残響ですよね!20年の歴史を誇る「日本大学カザルスホール」
でのとある男声合唱団の定期演奏会です。
録音していてさすがは カザルスホールだと実感しました。

 ■演奏形態:混声合唱(弦楽伴奏)
■収録場所:練馬文化センターホール
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

弦楽器が奏でる弦そのものの「うなり」音も収録しました。
大ホールなのに残響が薄いのでエフェクト加工に時間を
費やしました。

 ■演奏形態:混声合唱(ピアノ伴奏)
■曲名:混声合唱組曲「忍路」より
■収録場所:練馬文化センターホール
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

センセーショナルな混声合唱組曲『忍路』の初演の冒頭。
ピアノパートを蔑ろにするエンジニアは多い ですが、これだけの
大曲に対して失礼の無いように、しっかりとピアノパートを
拾いました。名曲です。

 ■演奏形態:ヴァイオリン独奏
■曲名:ベートーヴェン ヴァイオリンソナタ 春
■収録場所:野ばらホール
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

ヴァイオリンはネックからリアリティー溢れる良い音が出て
いますが、ボディーの裏から厚みのある太い良い音が
出ています。そこを狙って1本とネックの上から1本
狙いました。爽やかなベートーヴェンの『春』素敵な演奏です。

 ■演奏形態:ピアノ連弾
■収録場所:野ばらホール
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

ピアノの連弾となると音域が広がります。マイクの位置に注意
をはらうことが大事です。
軽やかに弾きこなしていているお二人の奏でる音が綺麗に
収録されました。
オンマイク4本とオフマイク2本のミックスです。

 ■演奏形態:ピアノ独奏
■曲名:ショパン 革命のエチュード
■収録場所:野ばらホール
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

DAT送りACコンバーター使用。弾いているのは中学2年生です。
革命のエチュードを無難に弾きこなしていました。
ベーゼンドルファーならではの厚みのある低音が強調されています。
オンマイク4本とオフマイク2本のミックスです。

 ■演奏形態:ヴァイオリン独奏
■収録場所:野ばらホール
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

コンクールの審査用に依頼されたスタジオ録音。春と同じように
ヴァイオリンのボディーを狙って1本とネックに1本。
見事に予選通過です!
24bit 96khz DAT送りのACコンバーター使用

 ■演奏形態:ピアノ独奏
■曲名:ドビュッシー 喜びの島
■収録場所:野ばらホール
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

喜びの島は音域が大変広いので端から端まで4本のオンマイク
のコンデンサーマイクロフォンでカバーしました。
ピアノの録音の場合、楽曲によってマイクの位置を調整しなけれ
ばいけません。DAT送りのACコンバーター使用

 ■演奏形態:ピアノ独奏
■曲名:フランク プレリュード、コラールとフーガ
■収録場所:野ばらホール
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

演奏者のうなり声まで収録! かなりマイクゲインを落としてます。
ライブ録音の場合1発勝負ですからピーク越えは絶対に避け
なければいけません。曲はフランクのプレリュード、コラールと
フーガの最後です。写真は東京文化会館小ホールでのリサイタル
のリハーサルのものです。

 ■演奏形態:ピアノ独奏
■曲名:ショパン 葬送のソナタ
■収録場所:野ばらホール
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

ズシーンと鳴り響くベーゼンドルファーならではの低音を忠実に収録するには
15hzから収録可能なコンデンサーマイクロフォンが必要。30hzからとか
50hzからとかではこの様には収録できません。オンマイクにはECM-8000
を使用。15Hzから20,000Hz迄収録可能なコンデンサーマイクロフォンです。

 ■演奏形態:チェロ独奏
■収録場所:野ばらホール
■収録方法:3chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

チェロもヴァイオリン同様ボディーの裏から分厚い音がわき
出ているのです。そこを狙わずしてどこを録る!という感じ
すらします。裏に2本、前に1本のミックスです。

 ■演奏形態:ピアノ四重奏
■曲名:フォーレ ピアノ四重奏
■収録場所:野ばらホール
■収録方法:8chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

爽やかなフォーレのピアノ四重奏の一部です。ヴァイオリンを
右にヴィオラを左にチェロをセンターにパンポット調整しました。
ピアノに2本のオンマイクで合計8本のミックスです。

 ■演奏形態:アコーディオン独奏
■曲名:虹を追いかけて
■収録場所:野ばらホール
■収録方法:6chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

ピアノと同じ鍵盤楽器ですから、高音は右から低音は左から聞こえる
ようにコンデンサーマイクロフォンを4本使い、幅が狭いのでべリン
ガーの新製品のC−2を鍵盤側に使用しました。小さくても20hz
から20,000hz迄収録可能なコンデンサーマイクです。
MiyackのCD公園のTr.2 虹を追いかけての一部です。
写真は録音時のものが無く、CDのバックカードの写真を
使いました。

 ■演奏形態:ピアノトリオ(JAZZ)
■収録場所:野ばらホール
■収録方法:12chマルチデジタルレコーディング
■録音・編集:野ばらレコーディング

ドラムのハイハットにレコーディングエンジニアの
根岸大介氏が持ち込んだマーシャル
エレクトロニクスの23,000hz迄
拾えるコンデンサーマイクロフォンを使用。
違いが出ました。